Page: 1/1   
シアトルのテレビ局による2008年ベスト10映画の紹介
JUGEMテーマ:映画
  今ならDVD名作映画が2枚で半額!

2009年が始まりました。年末年始のあたりにいつも行われる、映画評論家による年間ベスト10ムービーが新聞やテレビに挙げられています。もちろん人によって受け取り方はまちまちなわけですが、今回は、地元テレビ局によるベスト10を参考にすることにしました。というのも私が年来気に入っていた、人気映画評論家によるテレビ番組とそのサイトが、パートナーの病気によってなくなってしまったからです。ちなみに、時間の無駄をしたくない人のために、ワースト10をのぞきたい人は、こちらへどうぞ。

では、まず一目でわかるようにリストアップしてみます。その中から、これまでに一度も触れたことのない映画について、少し説明しておこうと思います。

10位:  Let the Right One in
 9位:  Doubt
 8位:  Man on Wire
 7位:  The Wrestler
 6位:  Wall−E
 5位:  Frost/Nixon
 4位:  Milk
 3位:  The Curious Case of Benjamin Button
 2位:  Slumdog Millionaire
 1位:  The Dark Knight

この中で既に私が観たのは、”Man on Wire”と、”Wall−E”と、”The Dark Knight”の3本だけです。というのも半分は、上映が始まったばかりの新作なので。一番上の"Let the Right One in”は、私にとって、完全にレーダーの外にありました。というのも、やはりVampireの映画というのは、よほど有名俳優が出ているもの、たとえば、トム・クルーズ と、ブラッド・ピット が出ていた「バンパイアのインタビュー」くらいでないと観ようと思わないのですが、この映画は、12歳のいじめられっ子が、復習を夢見て、バンパイア少女に恋をするという筋書きだそうで、ちょっと面白そうな気もします。

Man on Wire ”は以前に取りあげましたが、とても興味深いドキュメンタリー映画なので、今一度お勧めです。”The Wrestler”は、主演のミッキー・ルークが、SAG(スクリーン・アクターズ・ギルド)で、主演男優賞にノミネートされており、引退したプロレスラーがもう一度華を咲かせようとする映画で、ロッキーのプロレス版というところでしょうか。相手役のマリサ・トメイの演技も好評です。

”Slumdog Millionaire”は、インドのスラム街で育った18歳の少年が、インドのクイズ番組に出演し、その並外れた知識で一攫千金を得ようとする、でもスラム街育ちがそれだけの知識を持っているのはおかしいと疑われ逮捕される。そこから、無実を証明しようとする少年のライフストーリーの説明が始まるというもの。その中に数々の人生の答えが散りばめられているという、ちょっと中身が深そうな映画。ゴールデン・グローブ賞では、作品賞を始め、4部門でノミネートされています。

後の作品は過去記事で少なくともさらっと流しているので省略します。


【送料無料選択可!】ブラッド・ピット [輸入 2009年カレンダー] / ブラッド・ピット

【代引手数料無料!送料全国一律】ブラッド・ピット ポスターフレームセット
| mikaeiga | 10:44 | comments(0) | trackbacks(1) |
2006年のベスト10映画
2006年のワーストを昨日先に話しましたが、これは、Bad newsを先にして、Good newsで気持ちよく3月を終えたいと思ったからです。

今回は、今週初めに、映画評論家のところで話した、人気映画評論番組のホスト、Richard Roeperが選んだ2006年のベスト10を並べたいと思います。

第1位 ”The Departed”
第2位 ”The Queen”
第3位 ”Letters from Iwo Jima”
第4位 ”United 93”
第5位 ”The Lives of Others”
第6位 ”Babel”
第7位 ”Notes on a Scandal”
第8位 ”The Good Shepherd”
第9位 ”Little Miss Sunshine”
第10位 ”Blood Diamond”

以上ですが、皆さんは、この中で何作くらいご覧になりましたか?私は、まだ見ていないのが、4作あります。まず、5位の映画です。これは、アカデミー賞の外国語映画部門を受賞したドイツ映画ですが、メキシコ映画の”Pan’s Labyrinth”が本命だっただけに、意外な結果でした。

それから、7位と8位と10位の映画です。7位の作品は、アカデミー賞の主演女優賞と、助演女優賞の両方にノミネートされていたので、DVDで是非見たいです。また、8位の作品もアート部門でノミネートされていました。

そして、10位の作品も、主演男優賞と助演男優賞でノミネートされていて、もうDVDが出ているのですが、時間ができ次第、早く見たいです。

やはり、ベスト10に挙がる映画は、どれも見ごたえのあるものだと思うので、皆さんもビデオショップで迷われたら、リストのどれかを試してみてください。
| mikaeiga | 09:53 | comments(0) | trackbacks(5) |
2006年のワースト映画
ワースト映画のリストを見てどうするの?といわれるかもわかりませんが、また見てない人のために、お金と時間の無駄遣いをしないためにも、リストアップしておきますね。

毎年年末になると、その年の映画の総決算という形で、ベスト10が出ますが、同時にワースト編も出ます。いろんなサイトや評論家が好き勝手に批評するわけなので、あくまでも参考程度にということで、アメリカの三大ネットワークの一つ、NBCが挙げたワースト映画を書き出してみます。

順不同ですが、”Bloodrayne”,”Click”,”The Wicker Man”,”The Da Vinci Code”,”Little Man”とここまででどうですか?

この中に、「もう見てしまったよ、何で早く言ってくれなかったの?」という映画はありますか?私は一点あります。そして多くの人も見ていると思います。だって話題作だったから。そう、「ダビンチ・コード」です。

主役の、Tom Hanksと、Audrey Tautouの相性が悪いとか、筋書きのつじつまが合わないとか、またキリスト教会が反対しているとか、いろいろ言うわけですが、まあ、原作を読んでない私には、よくわからない映画でした。

残りを挙げておくと、”The Covenant”,”Trust the Man”,”Home of the Brave”,”Basic Instinct 2 ”でした。

この中にもあります。やはり、連続ものは興味をそそられるので、「ベーシック・インスティンクト 2」を見てしまいました。これはさすがに、前評判も悪かったので、期待はしていませんでしたが、Sharon Stoneも年がいったな、で終わりました。

皆さんは、この中で、いくつ被害にあわれましたか?まだの人は、よく考えて見ましょう。もっとも私は、上記の2作品は、DVDを借りてみただけなので、被害は少なくてすみました。
| mikaeiga | 01:21 | comments(0) | trackbacks(5) |
映画評論家
日本の映画評論家といえば、故淀川長治さんですね。聞いたことないって?私は恐竜時代に生まれました。

アメリカで人気のある映画評論家の二人が、その毒舌ぶりを競い合うテレビ番組がありました。今もホストを代えて存続しているのですが、20世紀中には、”Siskel & Ebert”と呼ばれていました。

ところが、このホストの一人、Gene Siskelが1999年に病気で亡くなり、その後のホストを決めるべく、あらゆる映画評論家を毎週、とっかえひっかえ招いて、誰が後任にふさわしいかを試していました。

結局決まったのは、残ったホストのRoger Ebertがコラムを担当するシカゴサンタイムズのRichard Roeperでした。最初は違和感がありましたが、やはり同僚とあって、だんだん番組に溶け込んできて、”Ebert & Roeper”の看板が落ち着いてきました。

そう思っていたら、今度は、残ったホストのEbertが病気になり、2006年の夏から、病気療養中ということで、その穴埋めをするべく、また相棒が入れ替わり立ち代わりという状態になっています。

同じ人では飽きられるのか、最近では、映画評論家のみならず、監督やプロデューサー、俳優にいたるまで、いろいろ呼んで何とかごまかしていますが、これがいつまで続くのかわかりません。Roger Ebertが大物だけに難しいでしょうね。

ちなみに私は、毎週末放映されるこの30分の番組で紹介される、”Two Thumbs UP”をかなり重視して、見る映画を選んでいます。
| mikaeiga | 01:18 | comments(0) | trackbacks(5) |

ブログランキング

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Entry

映画鑑賞

ショッピング


人気のタグ

  • SEOブログパーツ

Profile

Search

Category

Link

Archives

Comment

Trackback

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
}