Entry: main  << >>
トム・クルーズ主演ヒットラー暗殺計画「ワルキューレ」
JUGEMテーマ:映画
  ドイツナチスは、連合軍の手によって壊滅しましたが、ドイツ内部の将校たちも、ヒットラーを倒そうと立ち上がっていたのでした。昨年のクリスマスにアメリカで公開された、トム・クルーズ主演の映画"Valkyrie”は、あいにくアカデミー賞には縁がありませんでしたが、第2次世界大戦を叉新たな切り口で描いた戦争映画です。

戦闘シーンがあるのは、最初のアフリカのキャンプ地で、トム・クルーズが負傷し、片目、片手、2本の指を失うところです。舞台はドイツに戻って、ケネス・ブラナー扮するMajor Generalがヒットラーの乗る飛行機に爆弾を仕掛けるも失敗。次のより綿密で大規模な暗殺計画を立てる秘密会議に、Colonelのトム・クルーズが現れ、指揮を取ることになります。

トム・クルーズがヒットラーが行う、戦略会議に出席する折に、鉛筆の形に忍ばせた爆弾を入れたカバンを、ヒットラーの足元において帰るのですが、会議の途中、何かにいかったヒットラーがテーブルをこぶしでたたいたときにカバンが倒れたため、誰かがそのカバンを離れたところに置き直したところに、この暗殺計画の行く末がありました。

トム・クルーズは、この暗殺計画を実行する前に、婦人と子どもを避難させています。そして後の解説で二人は無事であることがわかりますが、トム・クルーズ以下、複数の首班の運命は想像がつくと思います。独裁者がいる国には、必ずそれを倒そうとする勇気ある者がいます。この映画を観て、今でも独裁者が牛耳っている国で、幾度もクーデターが試みられ失敗に終わり、それでも尚国を救うために命を惜しみなく捧げている人たちが後を絶たないことに思いを馳せました。





| mikaeiga | 12:51 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:51 | - | - |
Comment








Trackback
ハズと一緒に『Slumdog Millionaire』の後に映画館で観た映画は『Valkyrie』だった。Tom Cruise(トム・クルーズ)主演で、アイパッチを着けてナチ・ドイツの将校として、アドルフ・ヒットラーの暗殺に命をかけた実在の人物、Co
犬連れ国際結婚 | at: 2009/02/14 5:12 PM

ブログランキング

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Entry

映画鑑賞

ショッピング


人気のタグ

  • SEOブログパーツ

Profile

Search

Category

Link

Archives

Comment

Trackback

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
}