スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
マネーショートのような華麗なる大逆転はもう起こらない?

 

マイケル・ルイス原作の「世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち」が

映画化された、「マネーショート・華麗なる大逆転」が間もなくDVDに。

 

 

クリスチャン・ベール 、スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング

ブラッド・ピットの豪華な4人の男優が登場しますが、ブラピはちょっと

いつもの役どころとは違ってましたね。

 

この映画は、ご存知、リーマン・ショック時の金融業界の裏側を描いた作品なので、

字幕なしで見ると、やや難しい専門用語が出てきます。MBSだとかCDOだとか。

でも、結末はみんな分かっているんですけどね。

 

私も昨年末にやっと住宅ローンを払い終えたんですが、約25年ほどの間、自分の

意志にかかわらず、ローンの支払先がコロコロと変わっていったのを覚えています。

勿論普通のローンだったので、ちゃんと無事支払い終えましたが。

 

確かに、サブプライムローンで最終的に家を手放さなければならなかった人たちは

気の毒なんですが、当時のニュースをよく見ると、いかにも身分不相応な家を

買ってるように見えました。貸す方も貸す方ですが、やはり自分の立場をわきまえ

ないとね。

 

それにして、世の中にはいつも、大損をする人もいれば、桁違いの金もうけをする

勝ち組も出て来ます。その時々で、どれだけ先見の明があるかですね。

 

 

 

 

 

 

 

| mikaeiga | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 13:10 | - | - |
Comment








Trackback

ブログランキング

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Entry

映画鑑賞

ショッピング


人気のタグ

  • SEOブログパーツ

Profile

Search

Category

Link

Archives

Comment

Trackback

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
}