Entry: main  << >>
グレイテスト・ショーマンでヒュー・ジャックマンのタレント全開!

JUGEMテーマ:映画

 

グレイテスト・ショーマンをDVDで観ました。

 

 

多分この映画を観にいった人は、その多くがヒュー・ジャックマン

ファンの方々だと思います。私も彼の音楽性は、レ・ミゼラブルでも

認めているし、好きな俳優の一人ですが、私がこの映画を観た一番の

理由は、ザック・エフロンの方でした。

 

とにかく、「ハイスクール・ミュージカル」で初めて彼を見て以来、

あの青い瞳に魅せられたのです。それ以来、普通のドラマやコメディー

映画もいろいろ観てきましたが、やはり彼の歌と踊りをもう一度

じっくり観たかった。

 

12年ぶりに観た彼が共演するミュージカルは、大人の魅力が増して

いました。最近の映画では肉体美を強調したものが多かったのですが、

私はやっぱり、彼の目線にとろけます。

 

で、この"The Greatest Showman"の話に戻すと、これは、P・T・

バーナムという、アメリカに実在した興行師の物語なんですね。

 

幼いころ、父親が仕事で出入りしていた裕福な家庭の娘と恋に落ち、

身の程知らずと認められないながらも、彼女と結婚し、ささやか

ながらも幸せな家庭を築きます。ミシェル・ウィリアムズが妻の役。

 

でも、彼の心の中には、いつか大きい仕事をして、彼女の両親を見返し

たいという思いがあり、試行錯誤の上、一風変わった個性豊かな人材を

集めてサーカスのような舞台を公演するに至ります。

 

その相棒に選んだのが、ザック・エフロン。彼の口利きもあり、有名に

なったバーナムは、イギリスの女王に謁見する機会を得、そこで歌姫の

レベッカ・ファーガソンに出会い、家庭に波が立つことになります。

 

彼女はスウェーデン出身の女優で、そう言えば、イングリッド・バーグ

マンを思わせる、堀の深い超美人女優です。どこかで見たことがあるな

と思ったら、トム・クルーズのミッション・インポシブルに出てましたね。

 

ということで、思い切り豪華なキャストで構成されたミュージカルです。

「ラ・ラ・ランド」には負けるけど、あの映画の作曲家たちが再び集ま

って作ったミュージカルだけに、見ごたえ、聞きごたえたっぷりです。

 

| mikaeiga | 04:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 04:33 | - | - |
Comment








Trackback

ブログランキング

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Entry

映画鑑賞

ショッピング


人気のタグ

  • SEOブログパーツ

Profile

Search

Category

Link

Archives

Comment

Trackback

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
}