Entry: main  << >>
レッド・スパローのジェニファー・ロレンスが体を張ってダブルスパイに挑戦!

JUGEMテーマ:映画

 

レッド・スパローがDVDになったので観ました。

ジェニファー・ローレンスの魅力満開ですね。

 

 

以前にシャーリーズ・セロンが体当たりでスパイ役に挑んで

いた、「アトミック・ブロンド」という映画もありましたが、

今回、ジェニファーは、ロシアのダブルスパイの役。

 

自らの意志ではなく、叔父にはめられて、母の面倒を

みなければいけない弱みに付け込んで、スパイにさせ

られるところが、まず同情を誘います。

 

思えば、彼女を最初に観たのは、「あの日、欲望の大地で」

という映画、まだ幼さが残る子供ながらも、芯の強い

キャラクターを見事に演じていました。その次に、

「ウィンターズ・ボーン」を観たときには、もう間違いなく

大女優になるだろうと予測できました。

 

"Red Sparrow"というスパイになるために、秘密の訓練を

受けさせられるジェニファー・ローレンスが、

初めは仰天しながらも、刻々と大胆にふるまい、スパイの

素質を花開かせていくところも見どころですね。

 

「ハンガー・ゲーム」でタフさは十分に見せつけてくれ

ましたが、女スパイの役ともなると、やはり女の武器を

使うことが前提になるので、ますます脂の乗り切った彼女が

惜しみなく女の魅力を見せてくれます。

 

ダブルスパイと言えば、この間、現実社会で、元ロシアの

スパイがイギリスで、親子ともども毒殺されようとした

事件がありましたね。冷戦が終わっても、未だにスパイ活動は

継続中なんですよね。

 

日本にもきっと何食わぬ顔で日常生活を送っているんでしょうね。

 

 

 

| mikaeiga | 07:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 07:36 | - | - |
Comment








Trackback

ブログランキング

にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ

Entry

映画鑑賞

ショッピング


人気のタグ

  • SEOブログパーツ

Profile

Search

Category

Link

Archives

Comment

Trackback

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode
}